はり・きゅう 整骨院あさひブログBLOG

2017.08.21更新

降り続く雨…

おてんとさんの夏休み…

もーこんな天気はこりごり…

 

何をするにもイライラしちゃうし、気分も上がらないnnn

夏休みやお盆休みで海に行ったりキャンプしたりでリフレッシュしたいのにヾ(。`Д´。)ノ彡☆

 


そんな方も多いですよね?

イライラしたり、気圧が低かったり、湿度が高くなったりすると、自律神経のバランスが崩れ循環が悪くなりがちですnamida

更に、この時期は冷たい物や体を冷やす食べ物などが多い為、むくみが出やすくなりますbeer ice creamjuice

体がだるいなぁ…やる気が出ないな…

そう感じている方が居たら鏡の前で自分の顔を見て見て下さいlight bulb

 


こんな目元になっていませんか〜?

黒ぐま

これは黒ぐまというくまです

 下まぶたが膨らんでくすんで見えます


黒ぐまは、下まぶたの薄い皮膚がむくみや眼球の圧迫によりたるみ影が出来てしまうことにより現れるくまの事です!

 


下まぶたは皮膚が薄いためむくみが溜まりやすい所でもあります

また、おでこの筋肉(前頭筋)の緊張が強くなると、おでこの皮膚を支えられなくなりその皮膚の重さが眼球を圧迫して下まぶたを膨らませてしまうんです

 


前頭筋は後頭部に付く後頭筋と帽状腱膜でつながっているため、後頭筋の緊張も影響してきます

前頭筋

 


これらの緊張した筋肉を施術することにより、緊張を緩和させて、たるんだ皮膚を引っ張ってくれるようになるのです(*'U`*)

 

すると…

圧迫されていた眼球も戻り目の下のくまもスッキリ((o(>▽<)o))

身体のむくみは自律神経をコントロールしている背中の緊張を緩めてあげることで、正常な活動をしてくれるようになりますnote

 


当院のフェイシャルメニューで行う《ベースケア》は、顔以外で関連する背中や首などを徹底的に改善することを目的としています!

 


フェイシャルメニューで連日の雨で淀んだ身体と顔をリフレッシュしましょう゜*(pq+’v`●)*゜(●*’v`*人).o0

2017.07.20更新

 

 

段々と暑さが厳しくなり日差しも強く、日焼けを気にしている方も少なくないのではないでしょうか

 

 

日焼けをした後にシミにならないか不安になりますよねun

シミの原因は様々ですが、今回は「紫外線」によるシミについてお話しますlight bulb

 

 

肌トラブルへと影響してくる紫外線には皮膚の真皮層にまでダメージを与え、ハリや弾力に維持に必要なコラーゲンなどを作り出す繊維芽細胞を損傷したり、メラニン色素の合成を促したりするUVA(紫外線A波)と、エネルギーが強く肌表面の細胞を傷付けたり、炎症を起こしたりするUVB(紫外線B波)の2種類がありますexplosion

 

 

【シミのメカニズム】

シミのメカニズム

第一三共ヘルスケア「シミのメカニズム」引用

 

 

それではシミができるメカニズムの説明をしていきますglitter

 

紫外線を浴びると細胞の中の核にあるDNAが破壊されたり、変異により細胞が死んでしまい皮膚癌を起こしてしまったりする可能性があります(*_*)汗

そのため細胞を守ろうと表皮にあるメラノサイトがメラニン色素を作り出す指令を出し、作られたメラニン色素は細胞を守る傘のような役割をし、紫外線から細胞を守ってくれているのですni

 

細胞の生まれ変わりであるターンオーバーがしっかりと行われている状態だとメラニン色素は細胞とともに表層へと上がり排せつされるのですが、細胞は血液から栄養を吸収しているので血液循環の悪さにより代謝が下がることや、睡眠不足で細胞の再生能力が落ちることなどにより、ターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうとメラニンが排せつされずに蓄積されてしまい、色素が残りシミとなってしまいますtears

 

 

 

 


ということは…

ターンオーバーが正常に行われていれば紫外線を受け、日焼けをしてしまってもシミにはなりにくいのですflower2
鍼やフェイシャルマッサージをすることにより血液循環が改善し細胞が活性化されることで代謝がよくなり、効率よくターンオーバーを引き起こし、シミのない肌を実現させることができますnote

 

シミ・そばかすなどの色素沈着に効果的と言われているカモミールのアロマオイルを用いたアロマフェイシャルパックもおすすめですihi

 

 

シミのない肌作りしてみませんか??

いつでもご相談・ご来院お待ちしておりますniconote2

2017.07.10更新

7月、梅雨時期には入っていますが、、、今年は雨が降りませんね(;・∀・)

 

気温はぐんぐん上がり、うだるような暑さがこれからも続いていきます。

そう考えただけでもバテてしましそうですgan

 

「夏バテ」は高温多湿な日本の暑さによる体調不良の総称です。

原因としては、自律神経が深く関係してきます。

 

自律神経には「交感神経(アクセル)「副交感神経(ブレーキ)」があります。

「交感神経」は、日中の活動時、緊張している時、ストレスを感じている時に働いており、血管の収縮、血圧上昇、発汗を促進しています。

「副交感神経」は、睡眠中、食事中、リラックス時に働き、血管の拡張、胃腸の働きを促進、体の修復をしています。

 

暑さというストレスが加わることで、「交感神経」が優位になってしまい「副交感神経」とのバランスが崩れてしまいますun

交感神経ばかりが働いてしまうと、筋肉が硬くなり、血管の収縮により循環が悪くなって、疲労回復が追い付かず、疲れやすく、体調不良に陥りがちになります。

これが夏バテとなってくるのです(;´Д`)

 

年齢を重ねる程、基礎代謝、ストレスへの対応力が低下し、自律神経が乱れやすく、夏風邪を引いたり、体力減退で寝込むことが多くなったなど夏バテの症状が起こり、それがきっかけとなり熱中症にもかかりやすくなってしまいます。

 

筋肉を柔らかくし緊張が取れることで、血液循環の改善・基礎代謝が向上し、副交感神経が働きやすい状態=体を修復モードにする事ができますglitter

 

筋肉の状態を良好に保つことで、夏バテ知らずの体を作る事ができるのです!

 

スーパー猛暑にも負けない体作りをしていきましょう!!

サマー太陽

2017.06.29更新

6月28日に発売されましたananの広告ページに当院のフェイシャルメニューについて掲載しておりますihiglitter

是非、待ち時間にご覧ください!

anan表紙

anan広告

2017.06.20更新

 

 

当院のフェイシャルメニューでは顔だけの施術ではなく、首・背中周りの施術「ベースケア」を行い全身的な状態の改善をしていきますglitter3

ベースケアを行うことによって顔の施術効果を効率よく引き起こしてくれるのです(*'ω'*)light bulb

 

 

首や背中を施術すると緊張やリラックス状態を調整している自律神経(緊張時は交感神経、リラックス時は副交感神経)の乱れの改善に繋がってきますflower

筋肉の硬さが出てしまうと血液循環が悪くなるだけではなく、自律神経がしっかりと調整できずに交感神経が優位になりホルモンバランスの乱れや便秘、眠れないなど様々な症状が出てきてしまい肌の状態にも影響してきてしまいますuun汗

 

皮膚が硬くなり張りがなくなったり…

しわ、吹き出物ができやすくなったり…

さらに首・背中周りの循環が悪い方の中には顔がむくみやすい方も多いですehe

 

 ベースケアで全身的な循環改善をすることによって肌の状態を改善するだけでなく、良い状態を長期間キープすることを可能にしますgya

 

ベースケア 

 

 

内側へのアプローチだけではなく、肌のトーンアップや毛穴の汚れを浮き出してくれる「アロマフェイシャルパック」もご用意しておりますniheart3

症状や用途に合わせエッセンシャルオイルを選び受けて頂きますnote

”しみ”や”くすみ”、”ニキビ”などに効果的ですstar

 

アロマフェイシャルパック

 

 

肌の悩みを抱えている方、今の状態をキープしていきたいという方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談くださいnote2

2017.06.08更新

前回、「訪問施術」についてお伝えしましたが、今回はその内容について説明いたします!

 

皆様が悩みとして抱えている症状は、多種多様だと思います。

関節の悩み、頑固な慢性的症状、耳鳴り、めまい、ふらつき、しびれ などなど。

症状名を挙げるときりがないですが、これらに共通している事が一つあります。

それは・・・

筋肉が大きな関わりを持っている

筋肉は、血流の影響を受けやすく、体を動かす・支えるのが役目です。

寝ているだけ、座っているだけでも筋肉は使われているのです。

使えば使うほど、筋肉も疲労し血液循環が悪くなり、硬くなってしまいます(>_<)

そんな時に出てくるのが、痛みや感覚的症状です!

症例として多い腰や膝などの関節の痛みも、関節を動かしている【筋肉】が硬くなり、働きが悪くなってしまったのが原因なのです!

体は素直なので不調サインをすぐ出してくるものです(´д`ι)

動くことも、外に出るのも億劫になりますよねnnn

 

訪問施術では、当院で行っている「筋肉に対しアプローチし、筋肉の質を高め、根本的な原因を取り除く施術」を施していきます。

見た目は、「ただのマッサージじゃないの?」と思われるかもしれませんが、中身は大きな違いがあります。

解剖・生理学・運動学を基に状態を良くして自然治癒力を高めていきます!

 

筋内環境が良くなることで、血流が改善します!症状改善が期待できます‼

もしかしたら性格まで変わるかもΣ(・ω・ノ)ノ!

 

様々な症状に対応可能な施術ですnote2

歩くことが困難、寝たきりの方にも動作改善を図ることができますよglitter2

 

いつまでも元気にはつらつと生活できるようサポートしていきます!

 

おじいちゃんおばあちゃん

 

 

 

2017.05.18更新

近年、ネットワークが多様化され、自宅で簡単にサービスを受けられるようになってきましたね。(・∀・)

理髪店やスーパーの宅配サービスなど電話、ネット予約一つでまかなえる時代になりました。

私たちの業界もそういった風潮を受け、「待つ」ことから「出向く」ことが求められてきているのではないかと思います。

そこで今回は当院で行っている「訪問施術」について説明させて頂きます。

 

今年は、介護保険制度の改正で軽度介護者のサービス縮小が進み、介護サービスを受けられなくなる方が今後増えてきてしまうと予測されます。

自宅で介護保険を使ったリハビリ、訪問マッサージを利用し、身体のケアをされている方には大きな問題になるのではないのでしょうか?(´д`ι)

腰痛、膝痛、脳梗塞でのマヒなど悩みとなるものがあれば快適な生活を送ることは難しいですし、病院へ行くのにも家族の送迎や介助が無ければいけなくなり、家族の負担も大きくなってしまいますよねuun汗

また、介護サービスを受ける為にも何段階もの手順を踏まなければいけなく、時間と手間が掛かってしまうといった悩みもよく耳にします。

そこで、当院では保険を使わない実費での「訪問施術」を行っています。笑うglitter2

実費施術なので面倒な手続きは必要なく、時間も掛かりません!

 

症状の改善、マヒへの機能向上を手技やストレッチ、ちょっとした体操で対応していき、自宅でできるセルフケアなどもお伝えしていきます。

「訪問施術」という形を通して、対象者の生活動作の向上はもちろん、家族の方へのサポートに繋がればと思っております!

身近な方にお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談くださいnote2

訪問施術

2017.05.16更新

 

当院では筋肉の質の向上(Quality Of Muscle)を目的とし、手技や鍼を用いて根本的な原因を取り除く施術を行っておりますstar

フェイシャルもこの理論で表情筋に対し手技や鍼でアプローチをしていきます(^^)

 

ほうれい線やたるみ・ニキビなどの肌トラブルの原因は顔の皮膚だけにあると思っていませんか❓


皮膚の循環が悪くなってしまうと肌に症状が出てしまうのですが、その根本は筋肉の硬さによるものなのです汗

 

顔には表情筋といわれる筋肉があり、骨から皮膚に付いてくるので「皮筋」と呼ばれています☝表情筋に硬さが出てしまうと皮膚に凹凸が出てしまい、シワやたるみに繋がってきてしまいますgan

 

 

そこで硬くなっている表情筋に対してフェイシャルマッサージを行うことによって表情筋の緊張が緩和するため血液循環が改善され、柔らかく質の良い表情筋を作り出し、本来の筋肉の働きであるポンプ作用を引き起こすことで乾燥やくすみ、シワ、シミなどの肌トラブルの改善に繋がるのですnico

フェイシャルマッサージ

 

 

 

 

さらに美顔鍼をすることで細胞の活性化が起こり、ターンオーバーといわれる肌の生まれ変わるサイクルを正常に近づけることができるので、古い細胞が蓄積されることなく若々しい肌を取り戻し、長期間のキープを可能にしますglitter

美顔鍼

 

 

 


皮膚循環が改善されると血液によって良い肌を保てるとともに、化粧水や美容液などの効果がより出やすくなりますよnote2

 

 

 

 

次回は「ベースケア」と「アロマフェイシャルパック」の説明をしていきます(b゚v`*)

2017.03.15更新

エキテン

フェイシャルメニューSMILE-facial care plan-がエキテンサイトにより予約できるようになりました(^O^)/

面倒な登録など一切なしglitter3

簡単に予約が取れるので気づいた時にポチッとするだけ(・ω・)ノ

電話での予約が苦手な方など是非利用してみてくださいnico

美容メニューページからも予約できますihi

http://www.ekiten.jp/shop_6785030/

2016.11.24更新

今後ともよろしくお願い致します!

  • はり・きゅう 整骨院あさひ BLOG
  • はり・きゅう 整骨院あさひ Facebook
  • むらかみ整骨院